FC2ブログ
カリバネボタンの主催、演出、脚本、役者です。ブログ名を改名しました
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
神は手加減をしない
2007-03-13 Tue 22:37
こういう気持ちを、ブログに書くのは初めてかもしれない。

今日、落ち込むことがありました。

何があったのか話すとすっごい長くなるから割愛

でも、「俺このまま生きても意味がないんじゃ」的な
悩みに直面することは多い。

多いし、考えることが多すぎて、頭の中が破綻しそうになる。

それは芸術の神さまからの試練なのだろうけど、

神様よぉ、最近しんどい試練ばっかり続いてますけど・・・

手加減なしっすか。ほんとに・・・

最近の試練は、自分が作家活動をすること、演劇をすること、それに向けてどう社会活動をしていくか、ていう
自分が生きる使命だと思っている部分に、なし崩し的にやってくる。

せっかく上手く行きそうだったプランも頓挫するし、「俺を巻き込まないでくれ」という反応が、ものすごく信じている人からあったりして。

自分のプランが甘いのか、この人ならやってくれる、ていう信頼関係が作れてなかったからなのか、それとも自分の考えがただひたすら甘ちゃんなのか。

僕は教育環境上、「常に自分は間違っている」というのを強く強く植えつけられた。
本当は「考える力をつけなさい」ということを言いたかったんだろうけど、僕にはどうしても、「あんたは間違っているんだよ」というふうにしか捉えられなかった。思春期だったし。

とにかく、なんて俺は、小さくて、無力なんだろうって、すごく突きつけられた。

なんて矮小で、必死に走りこんでも、遠回りをさせられる。

そんな、神の悪戯のようなものに、いとも簡単に振り回されて生きているなあと思う。

ま、なんのことはない。今日は愚痴です。


そんな俺の心を、太陽は優しく照らしていた。
20070313223612.jpg

20070313223624.jpg

20070313223634.jpg

20070313223645.jpg


4つのブログランキングに参加しています。
皆さまのおかげで上位をキープ。
↓ぜひとも!今日もワンクリックお願いします!
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
にほんブログ村 演劇ブログへ


スポンサーサイト
別窓 | コラム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<神は手加減をしない2 | ちらかしノート | ヒトとのつながり>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| ちらかしノート |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。